これまで書いたビジネス書は30冊以上。コピーライティング、マーケティング、ネーミング、言葉の使い方、文章術など、常に“言葉のチカラ”を伝え続けてきました。

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

中山マコト(なかやま まこと)


0002

ビジネス作家兼フリーランス成功実現アドバイザー。
言葉のチカラ研究者兼コピーライティングアドバイザー。

言葉のチカラを駆使し、ライティングサポート、集客サポート、販売力増強サポートなどを次々と手がける。

2001年の独立起業以来、550人以上の起業を支援。
士業の“独自化ブランディング”に絶大な手腕を発揮し、言葉の力を駆使した集客の仕組み作りに定評がある。

主な著作に『フリーで働く!と決めたら読む本』(日本経済新聞出版社)、
「バカ売れ」キャッチコピーが面白いほど書ける本』(KADOKAWA 中経出版)など、数々のベストセラーを持つ。

 

座右の銘:
尊敬する阿久悠さんの言葉。

たくさんの言葉を持っていると、
自分の思うことを
充分に伝えられます

たくさんの言葉を持っていると
相手の考えることを
正確に理解出来ます

阿久悠:生きっぱなしの記より。

 


運命を変えるキャッチフレーズがある。

その信念で、「言葉力」を磨き続け、
「バカ売れ」キャッチコピーが面白いほど書ける本』を、このジャンルではあり得ない4万部のヒット作に。

言葉のマエストロとして、「狙って売るコピー」の開発・実践を行う。

「売れるヒントは人から訊き出せ!」を人生訓に、独自のインタビュー術を駆使し、お客の心を動かす企画を考案し、大きな実績を上げ続けている。

市場調査会社に入社後、マーケティング、販売促進、広告制作に携わり、小売業、飲食業、サービス業などの売り上げ強化に手腕を発揮する。

コンビニエンスストア・チェーンでの「お客を立ち止まらせるPOP」、
量販店での「お客を呼ぶ売り場づくり」などにおいて、通常の2倍、3倍の売り上げアップを連発!

著書に
「バカ売れ」キャッチコピーが面白いほど書ける本』(中経出版)
「バカウケ」キャッチフレーズで、仕事が10倍うまくいく』(学習研究社)
「バカ売れ」POPが面白いほど書ける本』など、30冊を越える。

中山マコトの書籍ご案内

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 中山マコト All Rights Reserved.