■自分の未来を選ぶ方法。

彼女からのメールには、

「選べません!どうしたら良いですか?」

と書かれていました。

彼女は僕が主宰する個人向けビジネスアドヴァイスプログラム、
”バリューMAXプログラム”
に参加したばかりでした。

このバリューMAXプログラム。

参加者全員に、僕の既発ノウハウDVD10万円相当が選び放題!
と言う特典が付いています。

で、彼女、そのDVD群の中から、一体どれを選んだら良いのか?
一体、どう組み合わせて選んだら良いのか?

思案に暮れていました。

僕は、「焦らないでいいですよ!特典は逃げませんから・・」と答えました。

「それよりも、特典選びよりも大事な事があるよね?」

僕は言いました。

そして彼女に、彼女が目指すビジネスについてのアドヴァイスを重ねました。

彼女はどんどん変わっていきました。

まさに蛹(さなぎ)が蝶に脱皮するかの様に、急激な変貌を遂げました。

少しエラソウに言えば、僕のアドヴァイスによって、

●自分が本当にやるべき事

がハッキリと見え、

●向かうべきゴール

が、クッキリとしてきた。

彼女の輪郭に、”自信”と言う色が着いてきました。

つまり、

●生き方のガイドライン

が決まったんですね。

この”ガイドライン”が決まれば、あとは簡単です。

●やるべき事

が見え、

●やってはいけない事

が決まる。

どんな線路に、どんな汽車を走らせ、どこの駅に向かうか?

それが見えてしまった。

そしてこの時点で、改めて”特典DVD選び”を行いました。

すると・・・・

簡単に選べるんです。

それはそうです。

●やるべき事

が見え、

●やってはいけない事

が決まった訳ですから、DVD選びにも雑音がありません。

余計な方向に目が向かないで済む。

これが正しい選び方です。

僕達が日々、直面する”何かを選ぶ!”と言う瞬間。

この選び方が上手くない人は、ガイドラインが無い。

だから・・・目移りして・・・悩む。

ガイドラインがハッキリしている人は、余計なモノが目に入らないので、
簡単に、必要なものだけを選ぶ。

実はここで差が付いているんです。

つまり、ガイドラインを持っているかどうか?は、

”人生に於ける時間の使い方”

までをも決定づけてしまう。

そういう事です。