昨日、3時間のセミナーをやりました。

テーマは、”敵を増やせ!味方を絞れ!”というもの。

自分の好き嫌いをハッキリさせ、自らの見え方をシャープに研ぎ澄ます事で、
同じ考え方を持った人が近づいて来るし、反発を感じる人は近寄ってこない。

結果、数は多くないかもしれないけれど、同質・均質な仲間が集まるよ。

と言う考えを前提として、

”どうすれば、自分をシャープに見せる事が出来るのか?”

と言う方法論までも語りました。

ひとつ、話した内容をお教えすると、

”嫌い”

と言う言葉。

●●が好き!と言っても、どうもボンヤリした印象しか無いけれども、

”●●が嫌い!”

と言えば、

「どうしてですか?根拠は?」

みたいな、深いハナシになって行きやすい。

結果、その人の考え方や思想がハッキリと伝わるので、輪郭が明瞭になる。

そんなハナシをしました。

嫌い!と言う言葉は、発信するのに勇気が要るけれども、
でもそれだけ強い言葉なんだよ!と言う事です。