■脳を活性化する一番簡単な方法。

今、福井市に来ています。

人生初の福井です。

昨日の午後にこちらに着いたんですが、すでに沢山の、

”ビジネスアイディア”

が浮かんできました。

普段、東京にいるときと比べ、その発生率は格段に高いです。

それはなぜか?

答えは簡単。

初めて見るモノ、聴くこと、体験することが多いからです。

東京にいては経験できない事が、次々とインプットされてくるので、

”脳”

が刺激を受け、停滞していた”発想脳”が動き出してるんですね。

ここで浮かんだことを東京に帰り、
カタチにする事が今から楽しみでなりません。

”普段とは違うこと”をやったり、観たりと言うのは、別に、

”キチンとした旅行に行きなさい!”

と言う意味ではありません。

普段は通らない道を通ってみる。

普段は降りない駅で降りてみる。

普段とは逆の道を通ってみる。

普段は読まないジャンルの本を読んでみる。

普段は会わないタイプの人と語らってみる。

こうした、”普段とは違うこと”

をやってみると言う、”小旅行”でオーケー。

とにかく、いつもとは違うモノを脳に見せ、触れあわせてあげればよい。

その新たに入ってきた情報や刺激と、すでに脳内にインプットされていた、

”既存情報”

が必然的に融合し、新しい”価値”を生み出します。

僕自身、実は旅行が嫌いです。

準備とか行程が煩雑だからです。

でも、目的地に着いてからは実に楽しい。

そう感じています。

インプットが無ければアウトプットもあり得ません。

いつも同じようなモノを見て、同じ事を聞いている日々には進歩がありません。

ビジネスのネタが欲しい!

ヒントが欲しい!

そう考えるなら・・・

ぜひ、日常を断ち切って、非日常に身を浸る事をやってみてください。