■序破急!

昨日、個人面談をやっていて、序破急の話をしました。

「序」は導入部、「破」は展開部、「急」は結末部の意味です。

他説には、設定、展開、解決とも言われます。

ハリウッドの映画はこのパターンを踏襲するモノが多く、一般的には、

1.始まり=誘引
2.中盤=期待
3.結末=満足

と言う流れが上手に出来ていれば、ヒットすると言うような言い方をされます。

さて、この序破急。

僕達が普通に文章を書く際にも、充分に活かせるものです。

例えばこれを3行でやってみましょうか?
----------------------------
男と女がある日、出会いました。(序)

しかし、波瀾万丈な事件が、これでもか!と2人を襲い続けます。(破)

2人は苦難を乗り越え、幸せな家庭を築きます。(急)
----------------------------

これでよい訳です。

この流れを意識するだけで、僕達の書く文章は格段に、
いえ、劇的に素晴らしいモノになるでしょう。

序破急!

これは語りにも活かせます。

話すことを決め、序破急を意識した流れにするだけで、注目を浴びるチカラ、
人を説得するチカラが劇的に上昇します。

どんなに素晴らしい文章でも、どんなに魅力的なスピーチでも、
流れがギクシャクしていては、
なかなか伝わりません。

言い換えれば、流れをしっかりと固めるだけで、
伝わり方が大きく変わってしまうと言う事。

序破急!

ぜひ意識してみて下さいね。