■満来のチャーシュザルに誇りと自信を見た。

新宿に。満来と言うラーメン屋さんがあります。

僕の大好きな店で、とにかく人気店。

30人待ちも当たり前。

でも、ほとんど並んでまで待つことの無い僕も、
ここだけは行列に加わります。

僕がいつもオーダするのは、ザルラーメン。

要はつけ麺ですね。

この店、つけ麺と呼ばず、あえて”ザル”と呼んでいます。

これだけで、イメージが違う。

特に名物の巨大チャーシュがゴロンゴロンと入ったチャーシュザルは、
僕の場合とても食べきれないくらいの大物。

でも味はと言えば、実に繊細で食べやすい。

ザルと言う言い方をされるだけで有り難みも増すんです。

一時のつけ麺ブームは多少下火になった様ですが、
ブームの最中にも一切影響されずに、
”ザル”
を名乗り続けた満来。

ずっとあの場所に居て欲しいと思います。