■日本で唯一!を名乗れますか?

今日はとても大事な事を話します。

僕は、本気で挑もうとしている人が、
キャッチフレーズとかオリジナルの肩書きをつけたい場合、
必ずこう言います。

「まずは、アタマに、”日本で唯一の!”
とつけて下さい・・・と。

日本で唯一を名乗ろうとするなら、本当に唯一でなくてはならない。

そんじょそこらで出会えるモノではいけない。

だとしたら、詐欺です。

仮に僕の場合で話しをすると、

”日本で唯一のマーケティングプランナー”
では、これ、詐欺です。

マーケティングプランナーなんて、星の数ほどいるからです。

が、ここで、
”日本で唯一のキキダスマーケティング実践者”
となれば、これはもう、唯一です。

そもそも、キキダスマーケティングと言う言葉を使っているのが、
唯一僕だけだからです。

僕が”資格をそのまま名乗るな!”
と言う意味もここにあります。

資格をそのまま名乗った瞬間に、唯一ではなくなるからです。

肩書きも同様。

○○コンサルタント、
○○コーチ、
○○プロデューサー、
○○専門家・・・

名乗るのは良いですが、そのアタマに”日本で唯一の!”と言う冠を載せて、人に言えますか?

こう考えると、日本で唯一の、と名乗るためには、絞り込み、研ぎ澄まし、
狙い澄ます必要があります。

生半可な、中途半端な覚悟では名乗れるはずもありません。

もう一度言います。

日本で唯一の・・を名乗るには、本当の、本気の覚悟が要るんです。

どうですか?

あなたに、覚悟はありますか?