■ビジネスで大事な事。

メッセージが無いとダメ!
よく言われます。
僕も同じ事を、セミナーとか個人アドヴァイスでよく言いますね。
でも、ちょっと注意!

メッセージの意味を勘違いと言うか、取り違えている人が多いんですよ。

メッセージとは決して、キャッチフレーズではありません。
あるいは、心に残る一行の言葉とも違います。

例えば、アブラハムリンカーンがゲティスバーグの演説で語った、
「人民の、人民による、人民のための・・・・」
みたいなのも、ビジネスで言う「メッセージ」とは少し違うんです。

僕が考えるメッセージとは?
それは・・・・・

一貫性
です。

要は、いつなんどき、どこを切っても、
同じ思想、同じこだわり、同じ方向性
が感じられると言う事。

つまり、姿勢です。

言葉遣いは違っても良い。

大事なのは終始一貫、発信する「軸」がぶれていないことなんです。

これ、結構難しいですが、うまく行ってる人は大抵出来ています。

言い換えれば、それが出来ていなければ、偽物にしか見えない!と言う事ですね。

あなたはどうですか?

一貫性、持っていますか?