■進むべき道をしっかりと示してくれるキャッチフレーズを持ちたく無いですか?

今回は、ある女性が僕の面談を受けた直後に書いてくれた感想を紹介します。

このTさんと言う女性。

僕がやりたい事、受け取って欲しいことを的確に表現して下さっているので、
ものすご~く嬉しくてご紹介します。

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、
「今日は、朝から「売れる言葉のマエストロ」中山マコト先生に、
スカイプ面談をお願いしました!!

自分のしている仕事がキチンと「伝わる」言葉にすることって、
自分一人では難しい・・・。

客観的に「買いたい」と思う、分かりやすい言葉に置き換える必要がある!
そう思って、コンサルティングを受けました。

いやーー!すごい!!
「考えたら、ずっとそういうお客様ばかりでした。」
と納得のキャッチフレーズ!

近々、私のキャッチフレーズや肩書きが変わります!
※名刺はすぐに作りなおさなきゃ!!!(^.^)
中山 マコト先生ありがとうございました!!

今まで色々キャッチフレーズや肩書きについてアドバイスをもらってきましたが、
「本物」のプロ!は言葉の見つけ方や、つなげ方、納得感が全然違いますよ

中山先生のコンサルティングは、おススメです!!
この発想力はさすが!としか言いようがありません!!!
「これぞプロ!!」の領域を体感しました!!!!
(^.^)めちゃめちゃ価値高いです!」
、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

ちょっと褒められすぎの感もありますが、これと同じ事をあなたも起こせます。
そう、僕は、こう言われたくていつもアドヴァイスをしているんです。

加えて、少しエラソウに言えば、このくらいは出来て当たり前。

それくらいの訓練と経験は重ねています。

何のために、これまで数限りない企画を立てて来たのか?って事ですよ。

少なくとも僕からの質問に、日本語でちゃんと答えられる方なら、
仮に少し時間がかかる事はあったとしても、必ずナントカなるんです。

必ず・・・です。