■プロジェクトの定義。

「始まりがあり、終わりがあり、お客さまとの約束を果たすもの。
それがプロジェクト!」(by トム・ピーターズ)

これ、まさに名言。

これをそのまま、自分との約束にしましょう。

明確な理由を持ってスタートしたか?
キチンとした終わり、けじめはあるか?
クライアントとの約束を、完璧に果たせたか?

この問いは、自分自身にこそ向けられるべきものだと思います。

自分との約束すら守れない人が、他人との約束など守れるはずがない。

僕はそう思っています。

当然ですが、約束を果たすためには、
思うだけではダメ。約束を履行するには、
知識、行動力、自身を律するチカラなど、総合力が求められます。

そしてここが最も重要なところですが、
約束というのは一度破るとなかなかに挽回できないもの。

「あの人はイザと言う時、頼りになりそうにもない!」
というイメージが定着してしまうからです。

まずは締め切りにこだわること。
それを遂行するチカラをつけるところから始めましょう。