■セカンドオピニオン。

信念は大事です。

自分はこう思う!

その自信も大事です。

でも、信念と思い込みは別物。

いくら信念があっても、それを人に伝えるときは、
「本当にそうなのだろうか?別の考え方もあるのでは?」
と、置き換えてみる客観性も大事です。

意見には必ず、対立軸がある。

つまりもう一つの見方であり、セカンドオピニオンです。

これを忘れると実に傲慢な、血の通わない表現になってしまいます。

気をつけましょう。