■名バーテンダーは説明上手。

昨日、ちょっと久しぶりにイーグルに行きました。

で、うんまい料理に食らいつき、大好きなお酒を楽しみました。

僕らは4人で入ったんですけど、隣に二人組の女子が入ってきました。

で、ベテランバーテンダの黒川さんがその二人に色んな解説をするんだけど、
とにかく横で聞いてても実に面白い。

この料理はこうやってつくってる。
この部分が、当店のオリジナル。
この隠し味は○○を使ってる。

とにかく、「へ~」と手を打ちたくなる話しのオンパレード。

その話しを聞きながら、思わず「僕にもそれ!」ってオーダしちゃいました。

で、どうして黒川さんのお話が面白いのか?と言うと・・・
ディティールにこだわってるんです。

要は。微に入り細に亘って、実に細かく語るので、
料理をつくってる様子が見える。

そこまで気を遣ってつくってるんなら、
計算し尽くしてるのならうまいに決まってる。

そう感じるんです。

説明って大事です。

なんとなく、自分が分かってる事は、相手も分かってるだろう、
と、手を抜きがちだけど、実はそうは分かっていない。

だから、そもそも相手は知らない前提で、細部まで、キチンと伝える。

そこが重要なんだな~って思った。

手を抜かず、できる限り詳しく語る。

これ、実に重要です。