僕はよく、仕事を分解して考えましょうといいます。

分解って、なんとなく難しくて面倒な感じがするかもしれませんが、
そんな事はありません。

仕事を引き受けてから、終わって引き渡すまでの全部の行程(プロセス)に、
それぞれタイトルをつければよいだけです。

ブログライターであれば、
・構想(テーマ)を考える。
・文体を決める。
・書き出しを決める。
・文章を書く。
・推敲・見直しをする。
・提出!
とこうなります。

例えば、この中の、書き出しを決める!と言う部分だけに焦点を当てれば、

書き出しが決まらずにいつも悩んでいいる人のための、
“書き出しアドバイザー”
みたいな専門職が浮かびます。

これが分解した要素をビジネスにする!と言う意味です。